2016年5月24日火曜日

東北市長会で

 今日午前は都内で火山砂防フォーラム幹事会。活火山を抱える自治体が連携し、火山活用や火山砂防対策の推進活動を行っています。仙北市では平成24年に全国フォーラムを開催しました。幹事会で協議の結果、今年は長野県木曽町での開催を決定しました。

 さらに午後は仙台で東北市長会に出席。第1分科会(行財政改革)で、「施設の統廃合で障害となる適正化法の規制緩和」を主張しました。国庫補助金を導入して建設した公共施設は、その後の用途変更や廃止で多数の手続きが必要で、全く時流に合っていません。この提案は、全国市長会に持ち込まれて議論することになりました。

 その後、仙台から再び上京。明日は石川県加賀市で全国伝統的建造物群協議会役員会・総会に出席します。

0 件のコメント:

コメントを投稿