2017年9月25日月曜日

生保内節全国大会で髙橋真理香さんが最優秀賞




video video
 9月23日~24日の両日、第32回生保内節全国大会を開催しました。審査の結果、一般の部(119人)の最優秀賞には髙橋真理香さん(男鹿市)、年少の部(37人)の最優秀賞には田口亜澄さん(潟上市)が、それぞれ選ばれました。

 一般の部は23日に予選会を行いました。このうち、24日の準決勝に進んだのは40人、さらに選考が行われて決勝戦に10人が進出。この10人の中に仙北市からの出場者が5人いました。さすが民謡の本場です。また年少の部でも、地元の子ども達が多数参加してくれて、関係者の後継者育成に対する情熱を強く感じました。素晴らしいことだと思います。

【入賞者】
★一般の部
最優秀賞 髙橋真理香(男鹿市)
優秀賞  田村 和子(仙北市)
〃    倉田 珠衣(大仙市)
〃    成田 義道(鹿角市)
〃    地主 和希(仙北市)
敢闘賞  中村 清治(美郷町)
〃    大川あけみ(秋田市)
〃    佐川 隆雄(仙北市)
〃    小松 博美(仙北市)
〃    髙橋 久吉(仙北市)
★年少の部
最優秀賞 田口 亜澄(潟上市)
優秀賞  谷川 未采(八郎潟町)
〃    伊藤 泉美(男鹿市)
〃    藤井 彩花(男鹿市)

0 件のコメント:

コメントを投稿